もう菜種露の到来か?

最高気温度11度、最低気温5度日の出6時21分、日の入り17時37分。
 3月3日〜6日までの追加ご予約をお受けいたします。
 
大変申し訳ありませんが、3月25日までは、ご予約の定員に達しましたので、ご予約をお受けできません。
3月のご予約に付いて
 3月は、イチゴの成り疲れが予測されますので、ご予約の受付をを通常の約半分ぐらいで止めておきます。成り疲れが少ない時は、土日の5〜6日前に予約の追加受付をいたします。
 今日も曇りと、寒い天気が続きまるで、4月の菜種露みたいである。
午前中はお客様が寒くないように暖房をいれました。館長がイチゴの栽培を初めてから、一週間晴れの日がないと言うのは、初めてです。なんと、異常な天候でしょう。 この雨と曇りの天候で、イチゴが赤くならなかったり、糖度が不足し始めました。まだ本日までは、先週の晴天で糖度が保たれているようです。
 今度の土曜日と日曜日は、甘さが不足するかもしれません。密かに対策をしていますが、効果があるかは土日にならないと分かりません。
 晴天の少ない、秋田や新潟県の皆様の苦労が分かりました。
 写真1は、西村さんのご家族。今年で2回目ですが、お子様が館長にお手紙をくれました。イチゴの絵やキリンやゾウさんの絵でした。
 大きなかなみひめをゲットして大喜びのお子様でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA