ほんの少しですが、イチゴが赤くなってきました。

最高気温度14度、最低気温3度日の出6時46分、日の入り16時33分。
 大変申し訳ありませんが、1月4日までご予約の定員に達しましたので、ご予約をお受けできません。12月25日のイチゴの収穫状況からいちご狩りの追加の可否を判断します。
 ようやく一部の品種が赤くなってきました。それぞれの糖度を測定して甘さやみずみずしさを調整します。
 全体的にまだ、糖度13度前後です。今年は糖度が高くても、やや酸味が強いように感じています。
 これから、温度差や炭酸ガスの濃度、肥料濃度と給液量、葉面散布剤などの調整により、美味しいイチゴにしていちご狩りのお客様を迎えます。
 写真1は、ようやく甘さ(糖度13度)が出てきたアイベリー。館長が甘さのコントロールが一番難しいと感じているのが、アイベリーです。
やはりアイベリーは、ジャスミンの香りがしてイチゴの王様ですね。美味しくいただきました。
 写真2は、順路1の章姫。花満開です。

Follow me!

ほんの少しですが、イチゴが赤くなってきました。” に対して2件のコメントがあります。

  1. おはようございます
    写真2のイチゴ園内の様子
    通路部分にもシートが敷かれている園内!
    その他にもしっかり管理が行届いた園内は、清潔感がありとっても素敵です♪
    私の仕事の建築設計を行う室や建築工事現場では、まず掃除、整理・整頓と言います
    良い仕事を行う為には、まず良い環境だと思っています!!

  2. 館長 より:

    そうですね、やはり整理整頓などの5Sがしっかり守られている所は、安全で確実な仕事が出きると思います。
     いちご狩りは、お客様がイチゴを洗わずに召し上がるので、食の安全に気を使います。
     館長が残留農薬ゼロ(無農薬栽培)に拘っている大きな理由です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA