無農薬いちご狩りファンのお客様ご安心ください!

10日の山梨のイチゴ狩り天気。写真1は、るるぶ山梨を見てご来館された小倉様と塩野様。小倉様は恥ずかしくて写真から隠れてしまいました。可愛い子でしたので、撮れなくて残念!
写真2は、アリスタ(天敵の販売)の遠藤様とサンクリスタルの三島様です。再度農園の害虫調査をしていただきました。ややり3分の2は、害虫ゼロ。3分の1はダニの成虫と卵あり。粘着くんにより、ダニが壊滅状態にあるそうです。昨日投入したスパイデックスとスパイカルが元気よく生存していたそうです。調査で見つかる事は、益虫の密度が高い証明です。あと2〜3週間で害虫のダニを食べつくしてくれるそうです。遠藤様のお言葉を信じて待つ事にします。一時はあきらめていた無農薬が継続できそうで安心した。今年の目標は、5月10日まで無農薬で行きたい。4月にはイチゴの大敵のスリップスが出てくるので要注意。4月の中旬になると当館の廻りが、レンゲの花で満開になります。このレンゲにアブラムシやスリップスが大量に発生します。その害虫が出入り口から侵入してくるのです。予備苗にうどんこ病が発生。原因は葉欠きをしないためうどんこ病が発生した。対策として葉欠きをした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA