いちご狩りハウスの葉欠き。

最高気温29度、最低気温20度
 定植後10日前後で葉欠きをします。最近は、定植時の葉の枚数は4〜5枚。定植後の葉欠きで2〜3枚にします。古い葉と採るといちごも気持ちよさそうです。
 お客様から刃根柿を頂きました。館長も刃根柿のことは知りませんでした。インタネットで調べると、奈良県の特産らしいです。
 写真1は、葉欠き前のかなみひめ。
 写真2は、葉欠き後のかなみひめ。今年のかなみひめは、タンソ病が出なかったのでしっかりとした苗が出来ました。大きな葉に館長も満足!
 根の張りは少し少ない。
 写真3は、葉欠き前の紅ほっぺ。昨年より大きな苗です。
 写真4は、葉欠き後の紅ほっぺ。4〜5枚の葉から2枚の葉にします。
 写真5は、苗のお客様からいただいた刃根柿。外見は甘柿に見えます。しかし渋柿で、炭酸ガスで渋抜きをして有るそうです。
 写真6は、皮をむいた刃根柿。トロッとして甘くて美味しかったです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA