山梨県のいちご狩りも混み合ってきました。

山梨県のいちご狩り天気。明日は今年最大の寒波になるそうです。山梨県もマイナス7度の予想です。今シーズンは、この寒さで野菜などが高騰し、生育が遅れております。いちご狩りのお客様もイチゴが遅れていると思い、いちご狩りの出だしが例年より遅いです。いよいよいちご狩りの到来です。各種雑誌が、2月1日に発売されいちご狩りのムードを盛り上げております。当館も”るるぶやじゃぱん”るるぶやまなし”東海じゃらん””関西じゃらん”に取り上げられております(各雑誌の写真)。なかでも、東海じゃらんは、漫画チックにいちご狩りを表現してユニークです。その関係でご予約が急増してまいりました。現在のご予約状況は、18日頃までほぼ埋まりつつあります。平日は、やや余裕があります。ご予約はお早めにお願いいたします。今年は、Yahooさんからの評価が下がったので、例年よりはご予約が少なめで助かっております。2月20日に女性自身が発売されると更に混み合う事が予想されますので、ご予約が取りにくくなります。当館としても出来るだけ沢山のお客様をお迎えしたいのですが、イチゴの量に限りがあるため、いちご狩りの定員に達しますと、ご予約を受けられませんのでご了承ください。当館は、5月末まで営業をいたしますので、宜しければご来館ください。5月などは、ナイターをお薦めいたします。ナイターは、涼しくいちご狩りができることと、何よりもイチゴの温度が15度ぐらいになりますので、ちょうど食べて美味しい温度になります。またいちごの赤い色がキラキラひかり、まさに赤いダイヤのように見えますよ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA