いちご狩りハウスのイチゴの根っこを除去(7月9日のブログ)

最高気温34度、最低気温22度
 いちご狩りハウスのイチゴの株は5月27日に地上部の葉を折って取り除きました。その後根の部分に給水して根を腐食させてから地下部(根)を取り除きます。
 写真1は、残っている地下部(根っこ)。これから培地(ヤシ殻)を乾燥させて上熱で病害虫の駆除を行う。
 写真2は、取り除いた根っこ。まだ根が完全に腐食していないイチゴの株もある。今年は例年より早く根の除去をしているので、根が抜けなくて大変。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA