いちご狩りハウスに生物農薬散布

最高気温19度、最低気温9度
 大変申し訳ありませんが、4月13日まで定員に達しました。つきましては、4月13日までご予約は、お受けできません。
 昨日、愛べりーのジェラートやチョコレートフォンデュが沢山売れたため、今日から18日まで、愛ベリーのジェラートが品切れとなりました。大変申し訳ありません。ジェラートは新鮮な物を確保するため、毎週少しずつ入手しておりますのでご了承ください。
 写真1は、今福様。昨日お電話で、山梨は雪が積もっていますか?とお電話をいただきました。最近、山梨県と東京都の雪の状況は、ほとんど変わりませんよ!あかねっ娘(ももいちご)に大喜び。
 写真2は、南様。岐阜県からご来館されました。愛べりーとサラダイチゴに感激されておられました。
 生物農薬の散布;ボトピカ(うどんこ病の予防)、タフパール(うどんこ病の駆除)、粘着くん(ダニとアブラムシの駆除)。
 病害虫の発生及び増殖を押さえ込めているので、まだ化学農薬を使用しなくてすみそうです。昨年は、忘れもしない3月25日に苦渋の判断で化学農薬を使用しました。
 このまま、5月上旬まで化学農薬を使用しないよう生物農薬で対応していきたい。もし成功すれば、いちご狩りシーズン中、残留農薬ゼロを達成できる日が近いでしょう。
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA