バリアフリーのいちご狩りをご利用するお客様が増えてきました。

最高気温6度、最低気温マイナス2度
大変申し訳ありませんが、2月11日までのいちご狩りのご予約は、定員に達しました。
 通常ですと2月9〜11日は、まだ定員に約100人ぐらいの余裕があります。今年は、少し天候の異常を感じますので、お客様にご迷惑をお掛けしないように早めにご予約を締め切りました。収穫状況がよくなれば一週間前に再度ご予約をお受けいたします。
 暖かくなると、お体のご不自由なお客様が増えてきます。当館も年々バリアフリーのいちご狩りをご希望されるお客様が増えております。ホームページを見てから来られるお客様より、口コミで来られるお客様の方が多いですね。車椅子ご利用のお客さんは、入り口の横にある車椅子専用駐車場をご利用ください。(逆に一般のお客様はご遠慮くださいね)
 例年、お体のご不自由な方のグループや施設の皆さんは、2月末頃からいちご狩りに来られます。今年は、ご来館が少し早めで2月上旬からいちご狩りに来られようになりました。
 写真1は、石坂様のご家族。当館開園以来の常連・西野様ののご紹介でご来館されました。おじいちゃんは、本当にお孫さんが可愛くてしょうがないご様子!皆さん、いちご狩りの後には、愛ベリーのジェラートやチョコレートフォンデュを召し上がりながら一時間半のご滞在でした。平日のいちご狩りは、ごゆっくり出来るのでお勧めです。
 写真2は、細谷様と栗原様のグループ。群馬県から昨晩出発して、山中湖で日の出と富士山を見てから、いちご狩りに来られました。お若いのでハードスケジュールもなんのその!写真のようにメチャ明るく仲の良いグループです。皆さん学校時代の同級生とのこと。そうですね、やはり学校時代の親友は、利害関係が絡まないないので一番いいですね。お帰りは、近くの三珠の湯に入って疲れを取ってからお帰りに成ることをお勧めしました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA