いちご狩りの開園日と通販開始日が決まりました。

最高気温10度、最低気温9度
 今年は、例年よりイチゴの収穫が10〜15日遅れております。お客様にご迷惑をお掛けしないように、いちご狩りの開園日と産直の開始日を少し遅らせることにしました。
 今後の天候によりますが、収穫が早まる時は開園日を早めることもあります。その時は、ホームページやブログに掲載いたします。
 いちご狩りの開園日は、12月27日からとさせていただきます。
今年は、猛暑の影響で品種によって苗の大きさが異なったり、冷房処理の不安定により収穫時期を同じに出来ませんでした。したがって6種類全てをいちご狩り出来ないこともあります。農作物は天候に影響されるものですので、ご了承ください。
 イチゴの通販は、12月15日とさせていただきます。
 夜令処理(促成栽培)のイチゴは、昨年11末収穫と早すぎたので夜令処理を5日間遅らせたのですが、結果は15日間遅れて12月15日頃から収穫開始になってしまいました(自然をコントロールするのは難しい)。
 普通処理のイチゴは、昨年とほぼ同じの1月10日頃に収穫開始です。
 写真1は、順路1の章姫。右側が普通処理の章姫。左側が夜令処理の章姫。
 写真2は、順路1の夜令処理の章姫。花が咲き始め、早いイチゴは実が少し大きくなっています。
 写真3は、順路2の夜令処理の紅ほっぺとかなみひめ。上段の紅ほっぺは、一番早く花が咲き実も大きくなりつつあります。下段のかなみ姫は、花が咲くのが遅く12月末に間に合わないかもしれません。
 写真4は、順路2の夜令処理のあかしゃのみつことアスカルビー。上段のあかしゃのみつこは、花が咲くのが遅く12月末に間に合わないかもしれません。下段はアスカルビーで、一部実がおおきくなりつつあります。
 写真5は、順路3の夜令処理あかねっ娘(ももいちご)。約3割しか花が咲いていません。その他は大幅に開花が遅れています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA