いちご狩りハウスの章姫の生育状況

山梨の天気。最高気温29度。
 久しぶりに曇りの天気で、最高気温が30度を下回ったので、過ごしやすく作業も楽でした。この3連休は従業員の皆さんはお休みです。しかし館長は、この貴重な3日間を使い一人で定植した普通処理苗約一万本の葉欠きをします。その模様は、明日のお楽しみ!
 9月11日に章姫の定植をしました。その後の生育状況を写真でご説明します。この年のイチゴの苗は暑さのせいか、苗の大きさが小ぶりです。定植後の生育を心配しておりましたが、先日のブログでご紹介したように根の生育が良かったので順調に生育しております。さらに今年から苗にある手法を施したのでその成果も出ており、改善の成果に館長も満足しております。
何よりも、新葉が出てくる早さと、新葉が大きいことです。
明日は、雨で湿度が高いので全ての新葉に葉露が出ているでしょう。葉露が出ると更に株が大きくなりますよ!
写真1は、9月11日の定植直後の写真。
一番左の株の中心にある小さな新芽に注目。
写真3は、9月14日で定植後3日目。
一番左の株の新芽目が、わずか3日でこんなに大きくなっています。
写真3は、9月20日で定植後9日目。
一番左の株の新芽が、更に大きくなっています。
写真4は、9月22日で定植後11日目。葉欠き後。
一番左の株は、二枚目の葉も大きくなりました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA