いちご狩りハウスのベッドの培土(ヤシ殻)の交換作業

山梨の天気。最高気温29度。
現在のいちご狩りハウスの培土(ヤシ殻)は、今年で4年間使用しました。栽培プラントメーカは2〜4年でヤシ殻や防根シートの交換を推奨しております。全部を一回で交換すると約200万円かかります。そこで昨年から少しずつ交換を始めました。今年は、25ベット(全体の約30パーセント)を交換します。交換は、給液ブロックごとに交換をお勧めします。同じブロック内で新旧両方のヤシ殻が存在すると、給液管理が難しくなります。館長が見た感じでは交換不要と思いましたが、万一失敗すると来シーズンのお客様にご迷惑をお掛けするので、とりあえず交換することにしました。その他、防根シートやロックのブロックにも問題化あるので交換します。
写真1は、ベットから培土(ヤシ殻)を取り出す作業。水分を抜いて軽くして有りますが、それでも重くて取り出すのが大変です。
写真2は、ベットから取り出したヤシ殻を台車に移して運びだします。
写真3は、ヤシ殻や防根シートを取り外したベット。
写真4は、運び出したヤシ殻をハウスの外に山のように積み上げました。このヤシ殻は、野菜畑や果物畑の土壌改良に役に立ちます。多数の農家の皆さんから引っ張りだこです。無料で差し上げております。
アサヒビールが豊作物語と言う、病気の防除に効果がある肥料(栄養剤)を開発されました。ビール醸造後酵母を利用したものです。昨年(有)サギサカ様が開催されている21世紀塾で勉強した農業用資材です。バイオトラスト(タンソ病の予防薬)と同じように完全な防除薬ではなさそうです。しかし購入価格は高いものです。現在熊本県のさがほのかでテストが実施されており、効果が認められているそうです。
当館は、親株のさちのか、アスカルビー、かなみ姫に疫病や炭素棒が出ています。そこでこれからの親株の葉面散布や株元注入、さらに挿し木した子供苗の培土に混入と葉面散布にこの豊作物語を使用することにしました。
あくまでも、テストと効果の把握と言うことで、(株)三好スグリテック様とアサヒビール様のご協力で豊作物語は、無償提供していただくことにしました。テストとその効果については、このブログで農家の皆様に随時ご報告いたします。ご興味のあるイチゴ栽培の皆様は、是非参考にしてください。
写真1は、左からアサヒフードアンドヘルスケア(株)の遠藤農学博士様、中央が、アサヒフードアンドヘルスケア(株)の船津農学博士様、右が(株)三次アグリテックの三谷様です。
ポケットモバイルの有効活用の宣伝と販売に西海様が東京から来られました。携帯用のホームページの作成と有効活用についてのご説明がありました。これからは、パソコンのホームページから携帯のホームページに切り替わっていくと思います。先行投資として導入したいのですが、費用が高いので、館長は迷っています。ところで、Yahoo!さんが、携帯のHPの有料登録制度を開始しました。パソコン用の登録が減って利益が無いので、携帯用のHPの登録制度を始めたようです。

Follow me!

いちご狩りハウスのベッドの培土(ヤシ殻)の交換作業” に対して4件のコメントがあります。

  1. 桃李 より:

    そうですね。
    今は携帯、大活躍です。
    こちらのブログにも携帯で何度かお邪魔してます(^^;
    PCを開く手間が省けるのもあるし、いつでもどこでもブログや掲示板を更新&レスできるのも利点です。
    いいかも知れませんね(*^-^*)

  2. 館長 より:

    これからは、携帯の時代になると思います。しかしまだ、ソフトなどの費用が高いので困っています。今回の提案では、約150万円もするのですよ!絶対に高すぎますよね。今当館のいちご狩りは、12月から5月までご予約が、約一ヶ月待ちの状況です。まだ無理して高いお金を出す必要はないかな?今は、勉強の時。桃李さんは、HPや携帯はどのように勉強されたのですか?館長は、自分でソフトを組めないので羨ましく思っております。ソフトが組める人を、尊敬もしております。

  3. 桃李 より:

    プロの方にお願いすると、そんなにかかるんですか…。
    私は最初はコツコツとタグを打ってHPを作ってましたが、今は「ホームページビルダー」を使っています。
    1万円ちょいで買えます。
    そこに無料の素材屋さんから画像を持ってきて作成しています。
    苺の画像専門の素材屋さんがあるので。
    携帯用HPも作れるんですが、面倒なのでやってません(笑)
    本館のHPに、いちごりあんHPに、ブログ2つでいっぱいいっぱいです(笑)

  4. 館長 より:

    古いHPは、甥っ子にホームページビルダーで作ってもらいました。新しいHPは、作ってもらいました。文章のみ館長が作成しました。館長は、もう年でホームページビルダーでコツコツと言うのは難しいです(笑い)!
    桃李さんは、頑張ってHPやブログを更新してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA