17日のブログ;今日は4月上旬の気温でした。寒い!

山梨の天気。最高気温16度。。館長は、るるぶ.com様の依頼で館長のスペシャルブログを書いております。そちらには、品種説明など一般的ないちご狩りについて書いております。皆さん、館長のスペシャルブログも見てね!
今日は朝から雨で、最高気温も16度と4月上旬の気温でした。母の事が気になりながら、いちご狩り園にもどりました。緑の葉や赤いイチゴの実を見ると、気持ちが落ち着いてきます。さ〜頑張ろう!
写真1は、高島様。9種類全ての品種を召し上がりました。愛べりーのジェラートをいちご狩りの後に食べれるか心配されておりましたが、強引に食べられたようです。冬は、スケートボードに凝っているので、山梨のグルメいちご館前田は、素通りになってしまうそうです。
愛知県の豊田市から梅村様のご家族がいちご狩りにこられました。お帰り際に、今年からいちご狩り園を始められるとおっしゃっていました。昨年、章姫の勉強会(21世紀塾)で、館長を見たそうです。梅村様頑張ってください。館長も応援いたします。

Follow me!

17日のブログ;今日は4月上旬の気温でした。寒い!” に対して2件のコメントがあります。

  1. 梅村 より:

    先日はお世話になりました。まさか、いつも見ている館長さんのブログに自分のことがのると思っていなかったので、びっくりとちょっと恥ずかしい気分です。
    いろいろ教えて頂き、本当にありがとうございました。
    僕はさちのかと紅ほっぺがお気に入りなんですが、さちのかは・・・難しいですね。
    今は当方でも親株を育成中ですが、いろいろな時期のイチゴの写真が見れる館長さんのブログは、イチゴの生産者にとってもとても貴重なブログだと思います。
    これからもぜひよろしくお願いします。

  2. 館長 より:

    ご来館ありがとうございました。館長は、イチゴを始めた時は本を読んで無我夢中で栽培しました。初めて親株を植えたり収穫すると自我持参の毎日でした(笑い)。しかし今思えば出来の良くない親株であったり、イチゴのあまさでした。人間の記憶力は曖昧な物です。そこでいちご狩りの皆さんにイチゴの栽培を知っていただくと同時に、館長の記録にしようとブログを始めました。分からない事や、困ったことがありましたらご連絡ください。応援いたします。館長はもともとイチゴが大好きで、イチゴ栽培の農家が増える事が嬉しくてたまりません。苗を採る時は、タンソ病にご注意ください。一度でると、全滅する可能性があります。原因はほとんど、購入した親株が保菌している場合が多いです。したがって、危なそうな親株は早めに除去したり、苗を採らないようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA