山梨のいちご狩り園を、見学に行きました。

山梨の天気。最高気温17度。5月4日まで、ご予約の定員に達しました。今週及び、来週の天気が雨や曇りが多いので、イチゴの収穫量が減ることが予測されるので、早めにご予約の受付を終了いたしました。天候が回復してイチゴの量が増えましたら、このブログにてご予約開始を記載し、前日予約の受付を行います。。館長は、るるぶ.com様の依頼で館長のスペシャルブログを書いております。そちらには、品種説明など一般的ないちご狩りについて書いております。皆さん、館長のスペシャルブログも見てね!
5月連休に備えて、お客様を制限しているので少し時間に余裕が出たので、山梨県内のイチゴ園を見学に行きました。山梨県立農業大学校からの研修生2名も一緒に行きました。朝一番で、白州の白州いちご館ハラさんに行き、次は山梨市のイチゴランドの中島いちご園、石和の石和いちご館青柳さん、最後は小曲のいちご園藤田さんに行きました。
どちらのいちご園も順調そうでした。共通していたのは、ダニの発生に苦慮していました。これは、葉欠きが不足してダニの防除が難しいからでしょう。皆さん、残り1ヶ月病害虫の駆除を頑張ってください。
写真1は、当館の苗採りのナイアガラ方式と異なり、ポット受けのハウス。
写真2は、親株をプランターに植えています。
台湾のいちご園に行くための、パスポートの取得が完了しました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA