9日と10日のいちご狩りは、ご予約の定員に達しました。お歳暮・ギフト用の愛べりーの出荷開始。無農薬情報。

山梨県の天気。最低気温6度。この土日のいちご狩りは、ご予約の定員に達しました。ようやくお歳暮の通販・産直用の愛べりーの収穫が始まりました。写真1は、愛べりーのトレイA(12個入り)。さすが、愛ベリーは、色も赤黒く重さも重くイチゴの女王の貫禄充分。愛べりーも栽培が難しいので、栽培する農家が少なくなり幻のイチゴになりつつあります。これから、お歳暮・ギフト・クリスマスプレゼントなどにご要望が多いため、愛べりーとあかねっ娘(ももいちご)は、お客様にお願いして3種類の詰め合わせでお願いしております。無農薬情報;完全に害虫を、駆除して定植したのに、11月末〜12月上旬にかけて、アブラムシやダニなどの害虫が少しずつ出てきた。毎週6人で2日間虫の駆除をしている。天敵の効果もない。来週から一人専任で害虫の駆除にあたる。更に章姫のみスパイデックスを導入する。章姫は葉が多く茎のところが開きやすいので、天敵手対応。その他の品種は粘着くんで対応する。消毒をしている他の農園でも、うどんこ病や害虫で苦しんでいるそうです。館長も無農薬を放棄して農薬を散布したいと悩んでいます。しかしまだあきらめるわけには、いかない。昨日もNHKのプロフェショナルで、無農薬のリンゴ栽培のテレビが放映されました。なんとその方は、自然農法に取り組み8年間リンゴが収穫できなかったそうです。その粘りと執念には、心から敬服しました。館長ももっと勉強して無農薬が継続できるようにしたい。しかし無農薬には、手間隙がかかりすぎる・・・・・・。写真2は、アフィパールのえさのダニを繁殖させる麦の種をまきました。そのごアフィパールを来年早々に購入して、このえさのダニでアフィパールを増殖し、いちご狩りハウスに放育します。
写真3は、章姫の2番目の花が咲き始めました。花びらも8枚と次は1月末に、大きな実が収穫できるでしょう。

Follow me!

9日と10日のいちご狩りは、ご予約の定員に達しました。お歳暮・ギフト用の愛べりーの出荷開始。無農薬情報。” に対して1件のコメントがあります。

  1. 芸能 探偵 の失敗しないテクニック♪

    芸能 探偵 によるスクープや最新芸能ニュースの他にお金をかけずに浮気を発見する方法などお役に立てれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA