いちごのオンラインショッピングの上手な購入方法について。三好アグリテック株の皆さんがご来館。

山梨の天気。最低気温マイナス1度。三好アグリテック株の皆さんがご来館されました。写真1の右側は、高木様。中央が矢野様。左が小阪様です。当館は、三好アグリテック株様のイチゴの実採り苗を、生産委託しております。生産部の皆様とイチゴの苗や収穫状況についてお話しました。
イチゴの通販の上手な購入方法について。大手デパートや果物専門店からご購入されることは、間違いではありませんが、流通経費が上乗せされている分、購入価格が高くなります。それなり(大きさ、鮮度)の品質のものは、購入できると思います。写真2は、当館のトレイA(12個いり)。写真3は、某有名果物専門店の12個入りです。写真2と写真3を見てどちらが、本当に甘いイチゴかは、分かりますか?。大きさについては、箱に入っているイチゴとイチゴの隙間が少ないほうがイチゴの一粒が大きく、重いです。やはりお安く、大きくて、甘いイチゴがほしいですよね!そのためには、インターネットでこだわりを持った農家さんを探し直接購入したほうが、確実です。そのときに、その農家さんやお店に、ご購入されるイチゴの一粒の重さやその時の糖度などをご質問され他の農家さんやお店と比較されると、良いものがご購入できると思います。この当たり前の消費者の要望に即座に答えられる農家さんやお店は、少ないかと思います。館長は、常に味(甘さ;糖度、香り、みずみずしさ)などに気を配り、イチゴのサイズの重さにも気を配っております。実は、当館は9種類もあるので大変なのです。全ての品種が満足できる状態は、ほとんどありません。現在館長の合格点に達しているのは、章姫、紅ほっぺ、さちのか、サラダイチゴ。あと一度、糖度を上げたいのが、あかねっ娘(ももいちご)、愛ベリー、アスカルビー、あかしゃのみつこです。その糖度向上策については、明日ご報告いたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA