美しい、イチゴの花が咲き始めました!

 今年もイチゴの花が咲き始めました。
短日夜冷処理の苗は、定植後30日ぐらいから3割ぐらい咲始め、37日でほぼ80割ぐらい先ます。
従って、30日で出蕾した花は、花びらの枚数も少なくて実も小さいです。
今年は、暑い夏の為1週間夜冷処理を遅らせて、株が大きくなってから夜冷処理を開始しました。
その分、30日でも結構花びらの枚数が多いです。
イチゴは、八重の花が咲くと大きな実が収穫できます。
花びらが5枚は、小さいパックサイズの実しか収穫できません。
写真1.今年一番の奇麗なアスカルビーの八重の花です。
写真2.紅ほっぺは、まだ8枚の花弁ですが小さい花です。紅ほっぺは、一般的に小さな花が咲きます。
写真3.今年の章姫は、30日で8枚の花弁がある花が咲きました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA