いちご狩りの開園日の状況報告。章姫の生育状況の継続調査。

山梨の天気。最低気温3度。この2日は最低気温が例年並みになってきた。この時期は、日照が少ないので最低気温が低くなりイチゴの赤くなるのを抑制しないと甘さが不足しがちです。いちご狩りの開園日は、現在の所12月9日頃を予定しております。9日頃は、章姫とアスカルビーが主体のいちご狩りとなりますのでご了承ください。9種類のイチゴを栽培しておりますが、品種特性が異なりなかなか、全ての品種が同じ時期に収穫開始になりません。16日頃からさちのか、あかしゃのみつこ、レッドパールが食べれるようになるでしょう。あかねっ娘(ももいちご)は、食べれるようになるでしょう。別料金の愛べりーや紅ほっぺ、サラダイチゴは、16日頃となります。これからの天候により多少前後いたしますので、ブログにて状況をご報告します。
章姫の継続調査。写真1は、一番右の株。そろそろ実が赤くなり始め12月1日頃が食べごろになります。写真2は、少し遅れてあと10日頃が食べごろでしょう。写真3の株は、もっと遅く15日後が食べごろでしょう。同じ9月21日に定植しても、このように収穫時期が変わってきます。これにより、お客様も大粒のイチゴや小粒のイチゴと色々なサイズのイチゴが楽しめます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA