安心な残留農薬ゼロ(無農薬)のイチゴで、イチゴの甘い香りと、苺本来の美味しさを味わってください。章姫の2番花が出てきました。

 いちご狩りは、12月10日から開園いたします。
12月1日から12月9日までのいちご狩りは、
 お電話090−7003−6866にお問い合わせください。
 可能になればお受けいたします。
 今年も無農薬(残留農薬ゼロ)のイチゴを皆様にご提供できます。
もう、無農薬に取り組み16年ぐらいたちました。
残留農薬ゼロは、もう10年以上になります。
残留農薬の検査は、イチゴが収穫できる12月上旬に行います。
 今だから、残留農薬ゼロも気軽に皆様にご案内できますが、10年以上前は、
残留農薬ゼロが達成できるか、12月から5月まで継続・維持できるか心配でした。
残留農薬ゼロがいかに難しいかと言いますと、「学者や試験場の方でさえ、残留農薬ゼロを達成した」
ことはありません。
つまり、減農薬・低農薬は出来ても、残留農薬ゼロを出来る人は、知りません。
 皆さん、今年も残留農薬ゼロのイチゴで、イチゴの香りやイチゴ本来の美味しさをご堪能ください。
練乳を付けていちご狩りをする時代は、終わったのです!
 章姫に2番花の出蕾が、チラホラ見えてきました。
毎年のことですが、2番花の出蕾は、1月20日頃のいちご狩りが可能になるか
重要なポイントです。
今年は、1月20日頃から2番花の実のいちご狩りが出来そうです。
今年は、9月の日照不足の影響で不受精花やイチゴが小粒のため、1月5日〜1月19日頃は、
いちご狩りが出来るか見通しが立ちません。
今年は、イチゴの株の出来栄えが良いので、脇芽が多く取り除くのに忙しいです。
10月8日頃に出蕾した章姫に2番花の出蕾の兆しが見えました
真ん中の1枚の葉が出蕾の予告です。
脇芽が花に変わりました。
この株の、2番花の訪れとみなしてよいでしょう。
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA