親株のハウスの定植準備完了

山梨県の天気。最低気温14度。今日は、冬の訪れの前ぶれとして、初めての木枯らしが吹きました。山梨は突然の雨と最大瞬間風速が28mとイチゴ狩りハウスの中のイチゴの葉も風であおられていました。天窓を閉めて風を防ぎました。北海道では、国内最大級の竜巻で9名の方が亡くなられました。ご冥福をお祈りいたします。自然の力の強さと人間の弱さを感じました。前もブログに書いたように、温暖化の影響で日本にも竜巻が増えてきました。10月後半から山梨の温度も高くなりイチゴの花芽文化にも影響がでています。早く通常の寒さに戻らないと、イチゴの生育や収穫にも影響が出そうです。
写真1は、3月の親株の定植に備えて、親株専用のハウスの準備が完了しました。3月はイチゴ狩りで多忙の為少し余裕の有る11月に準備をしておきます。備えあれば、憂いなし!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA