イチゴのポット受けと挿し木の苗取りの合間の一休み。

 ポット受けの苗取りと挿し木の苗取りの合間を縫って、
英子社長と三浦半島の三崎港にバス旅行に行ってきました。
皆さん、暑い暑いの連発でしたが、館長はハウスの暑い作業に
慣れているので、暑く感じませんでした(笑い)。
本来は、北陸方面に旅行に行きたかったのですが、
前立腺がんの治療が終わるまで気分的に行く気になりませんでした。
10〜11月には、4〜5日の旅行に行きたいと思っています。
 6月26日には、孫の光咲と地区のボーリング大会に参加してきました。
光咲もことのほかボーリングが気に入ったようで、楽しんでおりました。
館長も頑張って参加しましたが、自分が思っているように体が動かず、
100〜120のスコアでした(残念!)。
 7月1日には、地域の岡島百貨店のバスツアーに当選したので、
鎌倉(鶴岡八幡宮)と三崎港(マグロ)と横須賀の三笠艦を見学に行きました。
当選と言っても、2人で1万4千円ぐらいお支払いしました。
ここ数年は、雪害や不作の影響で時間が出来たので、あちこちに旅行が出来るようになりました。
旅行に行くたびに、旅行を楽しまれている皆さんが、年々高齢化していることでした。
特にバスツアーのお客様は、ほとんど65歳を超えているようでした。
お母様と娘さんというカップルも多くみられました。
一番驚いたことは、圏央道が出来たことにより神奈川県の茅ヶ崎や横須賀まで2〜2.5時間で
行けるようになったことです。
これからは、よいイチゴを作れば、関東一円からまだまだ沢山のいちご狩りの
お客様が来館することを実感しました。
来シーズンこそ不作の連鎖から脱却して、沢山のお客様を受け入れしたい。
写真1.「あたしは、まだボールが重く感じるの!」「よーし頑張って、投げるぞ〜」
写真2.「アッ!ボールを落っことしちゃった!」ばぁばの足に直撃と思いきや、幸いなことに
足には当たりませんでした。英子社長は、平然としていました。見ている方がびっくり!
写真3.お母さんと「えい〜や〜」途中までは、真ん中にボールが・・・・・。
最後は右や左に曲がってしまいます。
写真4.今度は、ばぁばと一緒に投げました。
ばぁばの陰で光咲は、ほとんど見えません(笑い)。
写真5.今シーズン最後のジャムを作りました。結構ジャムのリピートオーダーが来ますが、
今回で最後です(大半が自宅用です)。
写真6.鶴岡八幡宮参拝の前に、まず「山安」で魚の干物をゲット!ここは、
安くて・品質も良いので有名です。
写真7.鶴岡八幡宮に久しぶりに行きました。今回は、狭く感じました・・・。
小さいころに来たイメージが強いのでしょうか?
今は、七夕の準備です。
写真8.毎月の1日と19日は、10人の宮司様が境内を祝詞を上げるために、
順番に回るそうです。
10人の宮司さんは、カラ・コロと足元の下駄の音を合わせなが歩きます。
写真9.日露戦争で大活躍した戦艦「三笠」を見学。
記念艦のために、動けないよう陸に埋めてあります。
日本の誇りと言える、軍艦です。
世界に記念戦艦が3隻あるそうです。
その当時は、前後の2門の大砲が大きく遠くの標的まで狙えたので、相手艦船に撃たれることなく
大活躍できたのでしょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA