親株ハウスの生育状況。親株ハウスのろ過タンクが完成。

土曜日と日曜日は、館長のブログをお読みください。
 4月27日までの追加ご予約をお受けいたします。
大変申し訳ありませんが、4月28日〜5月5日は、ご予約の定員に達しました。
つきましては、4月28日〜5月5日は、ご予約をお受けできません。
収穫量が増えれば、2〜3日前及び当日に追加ご予約をお受けいたします。
 この所、暖かい日々が続いています。
明日からは、曇りの日が続きそうです。
当館は、大型連休に合わせて収穫場所を決めました。
心配なのは、10日後の大型連休は、館長の予想以上に収穫量が減りそうです。
採り越し苦労でないことを祈っています。
親株の生育状況
 雪害で倒壊した親株ハウスを立て替えて、初めて今年から使用します。
今度の場所は、日当たりが良いので生育もよさそうです。
逆に、日当たりが良すぎて苗には、温度が高くなりよくないかもしれません。
今年は、テスト的に2株仕上げにして、ランナーを短くし、沢山苗を採れるようにチャレンジします。
1.章姫や紅ほっぺは、順調にランナ―が出ています。少し早いかもしれませんが、
  ランナーを出します。
2.あかねっ娘(ももいちご)は、約50%ランナーが出ています。例年より早いですね。
3.かおり野も例年より早くランナーが出ています。ランナーの先端の焼けが心配です。
4.アイベリーも順調にランナーが出ています。
5.アスカルビーは、ランナーの出が遅いです(例年並み)。
6.ホワイトrディは、バンバンランナーが出ています。
 親株と育苗ハウスの水は、雪害時にほとんどお金がなかったので、井戸を深く掘れませんでした。
水質があまり良くないので、ろ過タンクを追加しました。
100万円近くかかりました。2年前に井戸を深く掘った方が安かったかもしれません。
写真1.左が紅ほっぺ。右が章姫。
写真2.かおり野。
写真3.あかねっ娘(ももいちご)。
写真4.アスカルビー。
写真5.新しく導入したろ過タンク。
写真5.新しく導入したろ過タンクの裏側。
写真6.ろ過タンクの中。中に入れるのは、炭や土壌改良剤やヤシ殻の炭。
写真7.ろ過タンクの中に入れる、高級備長炭。
写真8.土壌改良剤。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA