いちご狩りの時は、イチゴはヘタを取った部分から全部食べてくださいね!

土曜日と日曜日は、館長のブログをお読みください。
 12月25日から1月11日まで、ご予約の定員に達しました。
つきましては、12月25日〜1月11日のご予約をお受けできません。
収穫量が増え次第、随時追加ご予約をお受けいたします。
 マイナス2度と寒い朝でした。
この寒さも2〜3日で終わりそうです。
今年の冬の異常な暖かさは、来年まで続きそうです。
イチゴさん達も12月上旬から収穫を開始して、このままの暖かさが続けば
半年間と言う長期のマラソンレースの前半を飛ばし過ぎると言う結果を招きそうです。
これからの1カ月は、肥料管理を始め様々な環境条件に注意しながら苺の栽培します。
 今日は残念なお客様がおられました。
私達農業者が、異常気象の中苦心して作ったものを、贅沢な食べ方をして
大半を捨ててしまう食べ方です。
苺の一番甘い先端だけ食べて、甘さの少ない部分を食べ残し捨てて行かれました。
このようなお客様には、二度とお会いしたくありませんね。
 3年前に購入したデジカメが古くなったので新しく購入しました。
富士山や孫の運動会の写真を撮るために、60倍の機能のデジカメにしました。
写真1.当館から見える富士山を新しいデジカメで初めて撮影しました。
トリミングなしで綺麗な富士山が撮影できました。
写真2.毎年ご来館の鈴木様。来年の4月にご出産です。
来年から人数が増えますね。元気なお子様をご出産ください!
写真3.草薙様。いちご狩り開始と同時に3人がイチゴで乾杯!
イチゴ大好きなお嬢ちゃんでした。
写真4.先端しか食べない贅沢な食べ方をするお子様がおられました。
お子様やご両親に食べ物の大切さをお伝えしました・・・・・・・。
ちなみに食べ残したイチゴの重量は、400gと1.5パック分でした。
写真5.お正月に差し上げるジャムを作りました。
来年から本格的にジャムを作ります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA