クリスマスケーキ用苺の出荷が完了!クリスマス用のイチゴの出荷が完了。無事終わり万歳!

土曜日と日曜日は、館長のブログをお読みください。
 12月25日から1月11日まで、ご予約の定員に達しました。
つきましては、12月25日〜1月11日のご予約をお受けできません。
収穫量が増え次第、随時追加ご予約をお受けいたします。
 定植時から12月のクリスマスのケーキ用イチゴの出荷とお歳暮の出荷が
間に合うか、悩んだり心配したりしましたが、今年も何とか無事に終了できそうです。
お客様の納期と品質を守れなければ、この業界で生きていけません。
これからは、お正月のお客様が気持ちよく新年を迎えながらいちご狩りが出来るようにすることです。
イチゴの収穫が終了日被いているので、非常に品切れ(イチゴの不足)に気を使っています。
これからお正月までのいちご狩りは、小粒になり食べられない品種も増えてきます。
あかねっ娘(ももいちご)が食べられるようになったのが救いです。
アスカルビーとホワイトレディーが、エリアにより食べられないかもしれません。
天候の影響で品種により花芽分化が異なったためです。
申し訳ありません。
写真1.小川様は、館長がお子様の年齢8か月を当てたので驚いておられました。
沢山のお客様と接していると、いろいろなことが分かってきます。
写真2.直売から依頼されたクリスマス用イチゴの発送。
写真3.奥は通販から依頼されたクリスマス用のイチゴの出荷。
写真4.今年もケーキ屋さんからクリスマスケーキをいただきました。
イチゴを買っていただいているのに、もらうのは少し気が引けます。
孫の光咲と取りに行きました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA