害虫の調査といちご狩りハウスの中の清掃完了(10月19日)

山梨の天気。最低気温14度。館長の害虫調査では、ここ2週間害虫ゼロでした。そこで天敵の販売店のアリスタの遠藤さんに来ていただき調査していただきました。写真1は、4人で2列600株の害虫調査の写真。8倍のルーペを使い1時間4人で600株の全葉を調査。1枚の葉に1匹のダニとそのダニが産んだ卵が19個発見されました。さすがプロは、害虫を見逃さない!館長は、今年こそ害虫をゼロにしたつもりでしたので、害虫が1匹存在した事にショックを受けました。単純に計算すると、このいちご狩りハウスに32匹のダニが存在する計算になります。そこで、ダニの天敵のスパイカルを10月30日に導入することにしました。苗の出荷や定植が完了して、いちご狩りハウス900坪の清掃が一週間かけて完了しました。いちご狩りが始まる前の12月頃にもう一度清掃します。

Follow me!

害虫の調査といちご狩りハウスの中の清掃完了(10月19日)” に対して2件のコメントがあります。

  1. 大地と野菜 より:

    害虫統合スレッド

    害虫統合スレッド

  2. 慢性じんましん。原因。

    慢性じんましんの原因はアレルギーとストレスがほとんどです。アレルギーの場合に、食べ物、衣服、洗剤、化粧品、薬、ほこり、ダニ、花粉、かびなど、身の回りのものすべてが原因として考えられます。 受験や職場の対人関係などのストレスによって、皮膚が敏感になり、

じんましん【原因・薬・コリン性・治療・症状】@じんましん情報掲載ブログ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA