イチゴの苗のポット受け状況。

土曜日と日曜日は、館長のブログをお読みください。
 今年の梅雨は、近年にないほど雨量が多くて困ります。
いよいよ、田んぼを整地してハウスを建てた場所は、雨で地面がぬかるんで
軽トラが入れなくなりました。
 今日は、紅ほっぺの残りとアイベリーのポット受けをしました。
紅ほっぺは、ランナーを出し始めるのが遅かったので、苗の本数が少なく
コンテナーを使い苗の不足をカバーしました。
 23日からポット受けした苗が順調に活着しているようです。
8日には、親から切り離す予定です。
 写真1.23日にポット受けした章姫。
明日、テストで切り離し予定。
写真2.25日にポット受けしたホワイトベリー。
写真3.25日にポット受けしたかおり野。
写真4.2日にポット受けした紅ほっぺ。
写真5.今日ポット受けしたアイベリー。
ランナーを出す時期が良かったので、苗と量がちょうどよく、
コンテナーを使わずに済みました。
写真6.このベットの紅ほっぺは、ランナーを出す時期が遅れたので、
苗の本数が少なく苗の不足を補うのにコンテナーを使用。
写真7.新しハウスを建てた敷地は、雨でぬかるんで
軽トラが入れません。
お金が出来たら、砂利か山砂を入れます。
写真8.すっかり大きくなったパイナップルの蕾。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA