いちご狩りハウスに別のミツバチ屋さんからミツバチが来ました。

土曜日と日曜日は、館長のブログをお読みください。
3月上旬の雪害の状況
 今朝はマイナス2度と強烈に寒く感じました。
現在受粉は、日本マルハナバチで行っています。
今日、別のミツバチ屋さんから、2箱導入しました。
今シーズン5箱目です。
明日から、いちご狩りハウスに放育して受粉活動をしてもらいます。
4〜5日はかかるでしょう。
ミツバチさんが受粉活動を始めたら、日本マルハナバチには、少し休んでもらいます。
今度導入したミツバチさん達が2か月以上生きていたら、今まで死滅した3箱のミツバチは、
当館の原因で死滅したのではなく、ミツバチ屋さんが原因になります。
このような方法でしか、当館の無実を証明する方法はありません。
写真1は、今日別のミツバチ屋さんから届いたミツバチです。
明日の朝、巣箱の入り口を解放します。
早く、ミツバチさん達が受粉活動を始めるのを祈る気持ちです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA