今日の館長の誕生日は、雪害により今までで一番寂しいものになりました。

土曜日と日曜日は、館長のブログをお読みください。
平日は、このいちご狩り日記をお読みください。
雪害の義援金のお申し込みはこちら。
今日は、館長の誕生日で66歳になりました。
今までで一番寂しい誕生日となりました。
いちご狩りハウスの倒壊に見舞われたことは、本当に運が悪かったのでしょう。
しかし、お客様や友人や親せきの皆様から多数のお見舞いや義援金や
激励のお言葉・暖かいお言葉を頂き、日本で一番幸せな男かもしれません。
人間は、色々な経験をした方が良いのですが、今回の雪害だけはしなくても良かった
気がします。いや、しなかった方が良かったでしょう。
館長は老後をノンビリ暮らす予定でしたが、この雪害で10年間は、休まず働かねば
ならなくなりました。皆さんよろしくお願いします!
倒壊したベットの修理もほぼ終わり、いちご狩りハウスの掃除も完了させました。
後は、ハウスを建てるだけです。
予想以上に材料の入手が遅れており、ハウスの建て始めは連休明けに
成りそうです。
これからは、いちご狩りハウスの中の様々な修理をしながら、材料が
入ってくるのを、静かに待ちます。
当館のハウスが遅れることは、山梨のいちご園の再建が遅れることになり、
最悪は、9月の定植に間に合わないいちご園が出てきそうです。
明日からは、当分パートさんにはお休みをしていただき、
再建の作業は、人件費の発生しない、館長・社長・穴山君で行います。
これから、12月の収穫までお金が入らないので、厳しい生活が始まります。
16年前に脱サラして、いちご園を立ち上げた時も収入が得られるまで、苦しい毎日でした。
初心に戻り頑張ります。
今日のお昼は、娘がご馳走を作ってくれました。
夕食は、息子の招待で焼き肉を食べに行きます。
息子や娘も、館長の事を気にかけてくれていて嬉しいです。
2ヵ月ぶりに、美味しいご馳走が食べれそうです。
写真1.いちご狩りハウスの隅に置かれていた、エスター線を処分しました。
この線は、絡まっているので、まとめるのに結構大変でした。
写真2.また汚れるのは、わかっていますが、気持ちよくハウスを建てるのに
床を掃除しました。
写真3.ハウスを建てるのに邪魔にならないように、通路やベットの間を
かたずけました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA