山梨の一般道と中央道がほぼ開通しました。加工用としてイチゴの収穫を開始。

今シーズンは、雪によるハウス倒壊により、
断腸の思いで、いちご狩り園を閉園しました。
朝起きると、外は雪で明るい。
ハウス倒壊の現実が、いまだに受け入れられない。
何と言おうか、頭と心が一致しないと言うことでしょうか。
このところ、食欲も落ちてきた。
緊張感か苦悩か、5年前にやめたタバコが無性に吸いたい。
勿論、今更煙草を吸いません。
山梨県内の道路もようやく流れ始めてきたので、パックを買いに来る
お客様がようやく増えてきました。
中央道も開通したので、明日から通販が開始できそう。
頑張っているイチゴさん達を捨てないで、何とか皆さんに食べてもらいたいので、
色々な加工方法を取り入れています。
とりあえず、長持ちするドライイチゴを作りだめする。
ジャム用としてイチゴの冷凍を始めました。
知り合いの旅館から、ドライイチゴと冷凍イチゴのご注文を
頂きました。
写真1.今日もマイナス4度と寒く、いちご狩りハウスに積もった雪が溶けない。
入り口左の柱は、まだ内側に傾いているようです。
いちご狩りハウスの上の雪が、解けて無くなるまでハウスの奥に行けないので、
修理もかたずけも収穫もままならない。
写真2.現在2番目の実が主格出来ているので、パックとしては、大粒のイチゴです。
写真3.ジャム用として収穫したイチゴ。
ジャム用は、小粒を探して収穫し、冷凍しています。
写真4.アイベリーのドライイチゴ。大粒のドライイチゴが出来ました。

Follow me!

山梨の一般道と中央道がほぼ開通しました。加工用としてイチゴの収穫を開始。” に対して4件のコメントがあります。

  1. ばた。嫁 より:

    館長、ダメです。
    食事はしっかり取って下さいね。
    館長の身体が一番の資本です。
    どうか無理をせずご自愛ください。
    通販が可能になったらぜひ我が家にも、助かった苺たちを迎え入れたいです。
    いつもの仲間たちも、何か力になりたいと口々に言っています。
    今はまだブログをよんで応援することしか出来ませんが、出来ることがあれば何でも言って下さい。

  2. 館長 より:

    おはようございます。
    昨日は、知り合いの食堂で、ウナギを食べてきました。
    もう少しすれば、ハウスの倒壊が現実のものと理解できるでしょう。
    再建をめざし、頑張ります。
    皆様には、ハウスの撤去が終わった後のベットの培地ココ(ヤシ殻)の入れ替えをお願いしようと思っています。

  3. 朝比奈真智子 より:

    涙が止まりません
    悔しいです手の施し用がないなんて。゚(゚´Д`゚)゚。
    私からの応援としては今、フェイスブックで記事を書いて拡散、アフィリエイターとして食べて行かれる位のフォロワーさんがいるアフィリエイターさんや、山梨のワインに頒布会など企画して、山梨ワインを広めようとしているバイヤーさん等にも直接拡散お願いメール等送って広めてもらうしか出来ませんが(5000円分だけでも発注させて頂きます)
    なんとか、頑張って下さい。
    その為にも食事はちゃんととって下さいね。

  4. 館長 より:

    励ましのメールありがとう。
    ハウスも倒れがひどくなり、
    ハウスの中にいることも危険を感じるように、なって来ました。
    ようやく、クロネコが動き、出荷できるようになったのですが、明日以降雪が溶けない限り、出荷が難しい状況です。
    しかし、再建を目指すしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA