いちご狩りハウスに八重の花が咲き始めました。品種ごとの花の形状(その1)

山梨 いちご狩りのグルメいちご館前田。
いよいよ、台風27号と28号が今晩から明日の朝にかけて近づいてきます。
山梨県にとっては、幸いなことに日本列島から離れていることから、
風の心配よりは雨の心配だけになりました。
イチゴさん達にとって一番心配なのは、曇りが4日間続きミツバチさん達の
働きが少なかったことです。
色々な品種の花が八重になって来ました。
八重の花が咲けば、大きな実が収穫出来ます。
皆さんも、いちご狩りに来られたら、イチゴの花弁を数えると面白いです。
花弁が8枚、7枚、6枚、5枚と咲いています。
品種により花の形状が異なるのも面白いです。
写真1.紅ほっぺの八重の花。
比較的花弁が小さいです。
写真2.アスカルビーの八重の花。
花弁が、波打っています。
写真3.かおり野の八重の花。
花弁にギザギザがあります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA