いちご狩りハウスに無処理の紅ほっぺとアイベリーを定植。

 山梨 いちご狩りのグルメいちご館前田。今晩はメッキリ寒くなりました。明朝は、10月中旬なみの13度らしいです。今日は、花芽分化の要因を確認するために、無処理の紅ほっぺと愛ベリーを少し定植しました。これで、夜冷短日処理と半夜冷短日処理と無処理の3タイプを定植するのは、章姫・紅ほっぺ・愛ベリー・あかねっ娘(ももいちご)・かなみひめなどです。それぞれ、花芽分化がどのように変化するか楽しみです。9月2日に出荷したお客様の所に技術指導に行きました。今回で3回目です。順調に成長していました。訪問した4時頃は、15度と非常に寒く感じました。こちらの章姫の出蕾は、10月15日頃でしょう。写真1.右側が定植が終わった無処理の紅ほっぺ。写真2.定植した無処理のアイベリーの根。9月にポット受けしたので、根の量が少ないです。写真4.定植した無処理のアイベリー。右側が無処理のアイベリー。 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA