いちご狩りハウスの培地(ヤシ殻)の天地返しも半ば!

山梨の天気。最高気温は、34度。ようやく例年並みの温度。館長は、石和いちご館青柳さんの苗採りを見に行きました。青柳さんは、開園から2年間は、当館の苗を使っていただきました。昨年からご自分で苗を、作るようになりました。青柳さんは、真面目な方で教えたとおりに仕事を進めるので、良い仕事が出来ます。最近は当館より、真面目に基本的なことを実施しています。当館も負けてはいられません。当館にも多数の方が実習に来られますが、お客さまの確保や、利益の事ばかり考えて、教えた内容を実施されない方も多くいます。館長が実習生にまずお教えすることは、高品質なイチゴを作ることです。お客様に満足していただけるイチゴが作れてから、お客様の確保、更に利益を確保する事です。今日のノルマは、イチゴ狩りハウスの北側まで完成させることでした。しかし午前中に完成しませんでした。館長は、達成できる計画の作成と作成した計画の完全実施です。今年は、皆が頑張ってくれているので連年に無く、順調に作業が進んでいます。これから更に暑くなるので皆にマダ無理をさせたくありません。そこで未完成4ベットを、2時半から自分で完成させました。ボクシングの亀田興毅君の世界タイトルマッチが、7時半から放映。持病となりつつある、腰痛が気になりがらの仕事。時々ピリ!ピ〜リ!と激痛が走る!照明の中焦りながら完成したのが、8時頃。急いで家に帰り、テレビのスイッチを入れる。しかし、何と試合が始まったのが9時頃!焦って損した気分・・・・。明日は皆で、ベットの間の空いている所を、穴埋めしていきます。写真1は、培地(ヤシ殻)の天地返しが終了した写真です。
観光会社より、いちご狩りのお問い合わせがありました。4日に当館をご視察していただくことになりました。当館は、ご視察頂ければ全てのお客様に満足していただけます。この時期になると、色々な観光会社からいちご狩りのお問い合わせが来ます。少し緊張感もあります。頑張って高品質のいちごを作れるよう頑張ります。

Follow me!

いちご狩りハウスの培地(ヤシ殻)の天地返しも半ば!” に対して2件のコメントがあります。

  1. 闇   市 より:

    興毅 よくやったね!!!

    亀田 興毅 世界取りましたね!!!チョッと判定に????ッてとこがありましたが、おめでとうさんです。お父さんも自慢の息子に涙していましたよね。チョッと感動しました。daddyにも同じぐらいの息子がいますが、同じ夢を追いかけられるっていいですよね!それだけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA