29日から中央道下りが復旧して、交互通行が可能になります!人体に無害な生物農薬の散布。

いちご狩りのグルメいちご館前田。山梨県のいちご狩り天気は晴れ。 最高気温は9度。最低気温は−4度。日の出6時53分の入り16時38分。 甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。大変申し訳ありませんが、いちご狩りは、1月4日までご予約の定員に達しました。 中央道下りは、12月29日下線を、交互通行にして渋滞を緩和予定。 今日は、29日かr中央道の下り線が復旧して、念願の交互通行になることが発表されました。 交通量が多い時は、20号や河口湖方面に迂回した方が早いかもしれません。 人体に無害な生物農薬の散布。1.ボトピカ(うどんこ病の予防)。病害虫の発生状況 1.うどんこ病は例年通り発生せず。 2.章姫エリアのダニは、天敵と共存しています。やや害虫のダニの方が増えてきました。スパイデックスは頑張っているようです。スパイカルは、あまり卵を食べていないようです。 3.章姫以外のエリアは、月1回の粘着くんの効果でまだ増殖していないようです。 4.アブラムシの発生は無し。 5.オオタバコ蛾の幼虫は、たまに1〜2匹見られますが、手で除去。 6.オンシツコナジラミの発生は無し。 7.灰色カビ病は、一部に発生。発生している実を除去。 今年の注目は、ダニを天敵で駆除するのと月1回の粘着くんで駆除するのとどちらが効果があるか楽しみです。 ミツバチさん達に花粉と蜜をあげました。ミツバチさん達が元気働いているがどうかを調べるために、暖かい2時頃に巣箱を開けました。 ミツバチさん達が攻撃してこないか心配でしたが、無事でした(笑い)。 今年のミツバチさん達は、元気で2箱とも年を越せそうです。 写真1.大きなあかねっ娘(ももいちご)に感激の霞ヶ浦から来られた竹岡様。お子様は暖かいいちご狩りハウスの温度で、ぐっすり寝ておられました。昨日は、山梨に宿泊されたそうです。 写真2.東側の導入当初から元気だったミツバチさん達。元気な姿を見るために、暖かい2時頃に巣箱を開けて見ました。まだ沢山ミツバチさん達が元気に生きています。 写真3.導入当初元気のなかったミツバチさん達。20日前頃から、元気に復活してきています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA