山梨の北部の白州グルメいちご館ハラさんと高根の阿部いちご園さんを訪問。いちご狩り園の出蕾を祝って皆で、スパティオ小淵沢の山水樓 龍淵でお食事会しました。

いちご狩りのグルメいちご館前田。山梨県のいちご狩り天気は晴れ。 最高気温は21度。最低気温は5度。日の出6時14分の入り16時44分。 甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 親株の生育状況第3弾(5月21日から6月15日まで)の動画を掲載しました。 ランナーの発生がよくわかります。次郎苗からスタートして、三郎、四郎苗が出ています。 今日は、山梨北部の白州グルメいちご館ハラさんと高根町にある阿部いちご園さんを訪問しました。 当館の従業員に色々ないちご園を見て、勉強してもらいました。 1.白州グルメいちご館ハラさんは、甲府盆地より5度ぐらい寒いため、無処理の章姫や紅ほっぺは既に花が咲いていました。 章姫の方が紅ほっぺより1週間ぐらい早く花が咲いたようです。 章姫は、当館の短日夜冷処理と花芽分化は、ほぼ同じでした。 2.高根町の阿部いちご園さんは、出荷がメインで全て紅ほっぺを栽培しています。今年増設された新しいハウスも見せていただきました。。こちらの紅ほっぺも花が咲いていました。 肥料も例年より濃いめのようでした。 3.甲府の小曲のいちご園さんを訪問しましたが、土耕栽培でマルチかけを遅くして、保温ビニールも未だに張っていないため、無処理でも紅ほっぺに花が咲いていました。 4.石和グルメいちご館青柳さんを訪問しました。無処理の章姫は、当館より少し花芽分化が早いようでした。 山梨市のいちご園や甲府盆地のいちご園は、おそらく例年より20日から30日花芽分化が遅れているようです。 お正月のいちご狩りは、難しいかもしれません。 当館の短日夜冷処理を施した苗は、花芽分化が早いのでクリスマスやお正月のいちご狩りが出来ますので、ご安心ください。 今年は、短日夜冷処理の有無がお正月のいちご狩りの可否を握っています。 写真1.紅葉が真っ盛りの小淵沢でした。寒さが厳しいので、紅葉が鮮やかでした。 写真2.食後に全員で記念撮影。 写真3.スパティオ小淵沢の山水樓 龍淵で中華料理を食べました。ボリューム満点でしたが、野菜が少ないく、少し物足りなく感じました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA