紅ほっぺの小さい花の蕾取り。「おふくろさん」の花が咲いたよ!

いちご狩りのグルメいちご館前田。山梨県のいちご狩り天気は晴れ。 最高気温は17度。最低気温は7度。日の出6時08。日の入り16時51分。 甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 親株の生育状況第3弾(5月21日から6月15日まで)の動画を掲載しました。 ランナーの発生がよくわかります。次郎苗からスタートして、三郎、四郎苗が出ています。 残念なことに、ミツバチさん達がまだ受粉活動をしてくれません。その分、従業員全員で約1時間、「耳かき」でイチゴさんの花の受粉をしています。 箱の前に、水と砂糖水を用意して置きました。蜂屋さんのアドバイスで、巣箱の近くに砂糖水を置いて、ミツバチさん達を刺激してくださいとのこと。 効果があればよいのですが・・・。 章姫に続き、お土産のエリア短日夜冷処理の紅ほっぺの小さな花の蕾を取り除きました。 小さな株の実は1回パスして、1月末のお客様に大きなイチゴをお土産にご購入いただきます。 新製品の「おふくろさん」の花が咲きました。どんな味か楽しみですよ! 株数が少ないので、食べられるお客様は、ごく一部です。 写真1.ミツバチさん達を引き出すために、砂糖水を置きました。効果はあまり、期待できなさそう・・・・。 写真2.蕾取り前の短日夜冷処理の紅ほっぺ。 写真3.左は、蕾取りと葉欠き後の短日夜冷処理の紅ほっぺ。右は、蕾を残した太いクラインの株。蕾を取り除いた株の葉は大きいのですが、」クラウンが細いので蕾を取りました。 写真4.今年の新製品の「おふくろさん」の花が咲きました。ごく一部しか、植えてないので、食べられるお客様は少ないです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA