いちご狩りハウスのベットの培地(ヤシ殻)の盛り上げが終わりました。(株)誠和さんの「プロファインダー」の導入の検討。

いちご狩りのグルメいちご館前田。山梨県のいちご狩り天気は晴れ。 最高気温は35度。最低気温は22度。日の出5時10分。日の入り18時27分。 甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 親株の生育状況第3弾(5月21日から6月15日まで)の動画を掲載しました。 ランナーの発生がよくわかります。次郎苗からスタートして、三郎、四郎苗が出ています。 毎度の愚痴ですが、今日も35度と厳しい残暑でした!明日・明後日がピークになりそうです。 いちご狩りハウスの64ベットの培地(ヤシ殻)の準備が完了しました。 今年は、極端に高く山盛りにしたので、イチゴの枝折れは、かなり減ると思います。 暑くて、重労働の作業が、開始から4週間でようやく完了しました。 来年は、当館の高齢化を考えて、まだ暑くならない7月上旬までに完了させたいですね・・・・・。 (株)誠和さんが開発した「プロファインダー」の導入を検討しています。 「プロファインダー」は、気温・湿度・照度・炭酸ガス濃度なとのハウス内の環境要素をリアルタイムに測定できます。 さらに、オプションで「地温」も測定できるようになりました。また、相対湿度の測定と絶対湿度、飽差、露点の産出も出来ます。 7月の「施設園芸展」で「飽差」が重要になりそうだということを知りました。 「プロファインダー」を導入することにより、「飽差」などの新しい考え方を学びたい。 写真1は、最後の2段ベットを全員で仕上げました。長く苦しかった4週間でした。 写真2は、現在導入を検討している、「プロファインダー」。9月には導入する予定。また新しいイチゴの栽培方法が見つかるかも?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA