いちご狩りハウスの下段のベットのココの山盛り作業が終了。親株ハウスの南側の防虫ネットを0.4mmに張り替え。

いちご狩りのグルメいちご館前田。山梨県のいちご狩り天気は晴れ。 最高気温は33度。最低気温は24度。日の出4時58分。日の入り18時45分。 甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 親株の生育状況第3弾(5月21日から6月15日まで)の動画を掲載しました。 ランナーの発生がよくわかります。次郎苗からスタートして、三郎、四郎苗が出ています。 昨日は、猛暑日の連続で、さすがの館長もブログを書く余力が残っていませんでした。 今日は、最高気温33度、ハウス内37度と涼しくなり、仕事も順調に進み始めました。 挿し木したイチゴさん達も元気に新芽を出してきています。 下段のベット52本の培地(ココ)がようやく仕上がりました。仕上がり、白いマルチが張られると、暑かった12日間が思い出されて感無量です。 7月7日に購入したマッサージチェアが、1週間前に故障しました。今日新品に交換してもらいました。 今日は、マッサージチェアで疲れや腰痛が楽になりました。 しかし、明日からが2段ベットの上段のココ入れです。2段ベットは、見栄えも良くいちご狩りをしやすいので、人気がありますが、ベットにココを追加したり、苗を植えたり、手入れをするのは、高くて大変です。 親株ハウスの南側の防虫ネットを張り替えました。風通しよりは、害虫の侵入防止を優先して、0.4mmのネットにしました。 実は、親株ハウスの東側と西側は、4月に交換して、今年は親株ハウスにアブラムシは発生しないだろうと、楽しみにしていたのですが、残念なことに1回発生してしまいました。(例年は3〜4回発生)。 1回発生の原因を調べたところ、南側の防虫ネットの交換を忘れているのに気が付きました。 早速、0.4mmに張り替えました。 写真1は、ココの追加と山盛りが終わった下段のベット。今年は、ココの山盛りが完璧に仕上がりました。 写真2は、親株ハウスの南側の防虫ネットを0.4mmに交換しています。もうアブラムシの心配はいりません。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA