苗採りの準備開始。今年から、安いココピートを採用しました!

いちご狩りのグルメいちご館前田。山梨県のいちご狩り天気は晴れ。 最高気温は26度。最低気温は18度。日の出4時29分。日の入り19時02分。 甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 親株の生育状況第2弾(4月11日から5月20日まで)の動画を掲載しました。 ランナーの発生がよくわかります。 いよいよ、苗採りの準備を開始しました。ココ(ヤシ殻)を使用する農家にとっては、ココピートと安い(20〜30パーセント)ヤシ殻が出てきました。 作業性も時間的には、あまり早くなりませんが、一番大変なココ(ヤシ殻)を細かくつぶす作業が格段に楽になりました。 女性にも出来る作業になりました。欠点は、重量が25kgと重いことです。従って、のこぎりで半分にしてから、運搬したり、取り扱いをするようにしました。 館長の腰は良くならず、とうとう膝まで痛くなりました。苗採りが忙しくなる前に、針に行くことにしました。今日は、沢山の針を腰や膝やアキレスけんにぶち込んできました。お灸も、低周波もかけていただきました。 明日の朝に完治する可能性は低いですが、1〜2週間で完治させたいです。 写真1は、新しく採用した安いココピート。重量が25kgと重く体積も大きいです。重いので、のこぎりで半分にしてから、運びます。 写真2は、半分にして運搬したココピート。柔らかく崩れやすいものと、固くて崩れにくい物があります。 写真3は、水に浸けて、水分を含ませます。圧縮が少ない分、水分の吸収速度が遅いです。時間的には、あまり早くなりませんが、細かく潰す力が少なくて済む分、楽です。 楽な分、結果的には、仕事が早く終わります。 写真4は、新しいココピートでポット詰めしたトレイ。ココピート1袋とココ1箱が同じ量でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA