お正月休みも終わり、いちご狩りハウスの作業を開始。紅ほっぺや章姫の二番目の実が大きくなり始めました。

山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。最高気温は10度。最低気温は、マイナス4度。日の出6時56分。日の入り16時51分。  甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。お車を利用されないお客様に、便利でお得ないちご狩りコースが出来ました。(期間1月14日〜5月20日)JR東日本主催の”フルーツ王国 山梨 いちご狩り&温泉”の中の”石和温泉コース”をご利用されると、当館のいちご狩りと石和温泉富士野屋夕亭さんでスペシャル昼食”ホロホロ鳥のすき焼きコース”と温泉が楽しめます。 今年はB−1グランプリで優勝した「甲府鳥もつ煮」も食べれますよ! お歳暮の出荷やクリスマスプレゼントやお年賀の出荷が終わり、お正月のいちご狩りも終わりました。 とにかく忙しく、気を使う1カ月でした。3連休明けは、昨年に比べてお客様が激減しているようです。年末から9日まで沢山のお客様が来られたので仕方がないでしょう。 お正月休みを含め、イチゴさん達の手入れが遅れています。今日から、大急ぎで葉欠きをして、生物農薬の粘着くんを散布しなければ、害虫が増えてしまいます。 ミツバチさん達は、巣箱を開けてみると激減していました。1月2日にあげた蜜はほとんど食べてなく、減っていませんでした。 ミツバチに関して、まだミツバチにのみ寄生するダニの問題は、解決していないようです。 マルハナバチは、アリスタライフサイエンスさんには在庫が無く、1月17日の納期でした。仕方がないので、別のメーカーからマルハナバチを購入します。明日納入されます。 写真1は、小田さまのグループ。会社のお仲間だそうで、お休みを利用していちご狩りに来られました。次回から練乳は不要ですよ! 写真2は、紅ほっぺの二番目に実です。一回目は、10月17日に出蕾し11月25日頃収穫でした。1月15日頃には大きな実が収穫出来そうです。 写真3は、章姫の二番目の実。こちらも一回目の実は、10月17日に出蕾し、12月上旬に収穫。二回目の実は1月14日頃に大きな実が収穫出来そうです。 写真4は、葉欠き前のあかしゃのみつことさちのか。あかしゃのみつこは、相当成り疲れを起こしています。 写真5は、葉欠き後のあかしゃのみつことさちのか。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA