NHKの「江」を見て「久能山東照宮」に行き、「章姫」の生みの親の萩原章弘さんの記念碑を見てから、「21世紀いちご塾」に参加。

JUGEMテーマ:エンターテイメント山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。最高気温は15度。最低気温は、1度。日の出6時31分。日の入り16時34分。  甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 イチゴの夜の連続撮影写真。(ガーデンウオッチカムで10分に1回の連続撮影)夜中にイチゴの葉や花が動いているのは、神秘的!その目的?グルメいちご館前田のTOPページの右側のピックアップ(動画)をクリックすれば見れますよ。 先週、NHKの「江」を見ていたら、久能山に徳川家康のお墓の「久能山東照宮」があると知りました。 早速、(有)サギサカ様が主催する「21世紀いちご塾」に参加する前に、お参りに行くことにしました。 「久能山東照宮」の麓に、ナナ何と「章姫;あきひめ」の生みの親の萩原章弘様の記念碑がありました。 21世紀塾「27回いちごセミナー」の講演内容1.「最近の話題、放射能、農薬そして微生物」    農薬工業会事務局長 内田又左衛門様 それぞれの安全性についての講演。共通点は、「見えない」・「後で問題が発生」・「基準値に根拠が不明確」。メリットが有るが、それぞれのデメリットを良く知ることが必要。2.新しい出荷用パック「フルテクター」について    日本トーカンパッケージ株式会社 輸出に使うイチゴのパッケージの説明。  輸送傷みを防ぐ分、コストが200円と割高になる。 当館としては、お客様にこのコストをご負担していただくことは難しいと思います。今まで以上に、イチゴのパッケージに注意を払い、お客様に傷みのないイチゴをご提供したい。3.「再びイチゴの花芽発育を振り返ってみる」                        萩原貞夫様 館長が事前に質問を出していた内容を中心に、花芽分化などの理論的なお話が合った。 館長は、色々イチゴの勉強をしたいが、なかなか理論的に書いてある本が見つからないので、非常に勉強になった。 しかし、お年を召されたことをご理由に、萩原貞夫先生の講義は、今回が最後になるかもしれません。 (有)サギサカ様のお力で、少しでも長く萩原貞夫先生のご講義が継続されることを望みます。 短日夜冷処理と定植の関係がよく理解出来たので、さっそく来年は、参考にして頂花房の不受精花を減らしたい。 今日は、朝からデジカメを忘れたり、高速道路でお巡りさんにつかまったり、運が悪い一日でした。 (東名の走行車線をゆっくり走っていたら、追い越し車線をパトカーが、並走して走り、「後ろの人がシートベルトをしていない」と、停止させられ、「減点1;罰金なし」の処置を受けました。皆さんも後部座席のシートベルトは、してくださいね!25年無事故無違反の館長は、悪運が強く運転していませんでした。) しかし、雲一つない富士山を見れたり、素晴らしい「久能山東照宮」に出会えたり、「章姫」の生みの親の萩原章弘様の記念碑を偶然発見したり、「21世紀いちご塾」で素晴らしいイチゴの勉強会が出来たり有意義な一日でした。 写真1は、「久能山東照宮」。麓から頂上まで1100段と書いてありました。急な登り坂で、何度も休憩しながら、年老いた自分を感じました。高齢者は、「日本坂」駅からロープウエイで下って「久能山東照宮」にお参りされて、ロープウエイで戻られることをお勧めいたします。 写真2は、萩原章弘様の記念碑。いちご屋として、萩原章弘様の業績に感銘を受けました。「久能早生」も萩原章弘様が生みの親とは、知りませんでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA