いちご狩りハウスから紅ほっぺの収穫が例年より20日以上早く始まりました。粒の大きさも糖度も十分あります。

山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。最高気温は16度。最低気温は、2度。日の出6時29分。日の入り16時34分。  甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 イチゴの夜の連続撮影写真。(ガーデンウオッチカムで10分に1回の連続撮影)夜中にイチゴの葉や花が動いているのは、神秘的!その目的?グルメいちご館前田のTOPページの右側のピックアップ(動画)をクリックすれば見れますよ。 今朝も寒い朝でしたが、昼間は暖かい陽気でした。 まだ、11月23日と言うのに、例年より20日以上早い収穫が出来るようになりました。 理由は、夜冷処理の成功と10月〜11月の異常な暖かさで、花芽分化後の生育かよくなったことです出蕾から収穫まで35日と考えられないほど、早いスピードでした。 正直、少し早すぎて困っています。 しかし、粒の大きさも大きいもの(重さ35g前後)が多く、甘さも糖度13〜14度と十分あります。 順次出荷を行いますが、本格的な出荷は12月5日〜10日頃になる予定です。 写真1は、大きな紅ほっぺ。トレイサイズAは、デラックスサイズの次の大きさでした。このイチゴは、先日手術をした私の友人のお見舞いに送りました。 写真2は、19日に蒔いた麦の芽が出てきました。暖かいので、出芽率も良いです。アフィバンクは、12月2日に入ってきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA