いちご狩りハウスでイチゴさん達が元気に育っています。白い花が増えてきました。

山梨県のいちご狩り天気は、曇り。最高気温は21度。最低気温は、11度。日の出6時12分。日の入り16時47分。  甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 この数日は、暖かい日々が続いています。暖かい分、イチゴも順調に生育しています。 今日は最低気温も11度と高く湿度も十分高いので、この時期としては珍しく葉露が出続けています。 毎年、朝炭酸ガスを出すと、ダクトから出る炭酸ガスの風の影響でしょうか、葉露が出ません。今年は例外です。 写真1は、元気に葉露を出している紅ほっぺ。これ以上成長がよくなり葉が大きくなると、茎が倒れるのが心配です。 写真2は、自然天候型のあかねっ娘(ももいちご)が、元気に葉露が出ています。花芽分化を起こすために肥料を切っているのに元気です。早く栄養成長から生殖成長に完全に切り替わってほしいです。 この株は、ランナーが2本同時に出ているので、来週には出蕾が見られるでしょう。ランナーが太いので、大きな実が期待できます。 写真1は、順路1の章姫。炭酸はガスの効果で、葉が薄い黄緑から濃い緑になってきました。 白い花が少し増えてきました。来週には、もっと白い花が増えるでしょう。 写真4は、順路2の紅ほっぺ・あかしゃのみつこ・さちのか・アスカルビー・かなみひめ。上段の品種は、白い花が増えてきました。下段の品種は、まだ花が少ないです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA