電球型LEDの第二弾が届きました。光合成用ができるように色々な波長が入っています。

山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。最高気温は25度。最低気温は、11度。日の出5時47分。日の入り17時20分。  甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 久しぶりに、いちごの株から葉露が出ていました。順調に成長しています。 待ちに待った韓国製のLEDの新製品が、届きました。昨シーズンテストした物より、約2倍の明るさがあるそうです。このタイプは、一種類の波長でなく、赤や青などの数種類の 波長を組み合わせて光合成させます。  館長のLEDの使用目的は、あくまでも太陽光の補助的な使い方です。 日照の少ない冬場・ハウスの日当たりのよくない場所・曇りの日が連続する時などに、LED光を有効に活用したいと考えております。 少しでも大きくて美味しいイチゴをご提供してお客様にお喜びいただければ幸いかと思います。 第三弾は、一番初めに手配をしたLEDですが、少しトラブルがあり納入が遅れています。10月中旬の納入予定です。 写真1は、元気に葉露を出している、紅ほっぺ。 写真2は、館長がトライしてきた様々なタイプの電球型LED。左がから、導入テストしてきた順番です。一番右が、今回届いたLEDです。 写真3は、ソケット側から撮影したLED。LEDと言えど、光合成を求めると明るさ(光のエネルギー)が要求され発熱するため、いかに安く電球を冷やすかがメーカーさんの課題のようです。 写真4は、今日購入したLED.色々な波長のLEDが含まれています。明るさも、昨シーズンのLEDより、2倍以上明るそうです。 写真5は、テスト的に取り付けたLED。確実に成果がわかるのは、半年後です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA