いちご狩りハウスの9種類のイチゴの定植が完了しました。定植の一番最後は、あかねっ娘(ももいちご)でした!

山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。最高気温は27度。最低気温は、12度。日の出5時39分。日の入り17時32分。  甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 いちご狩りハウスに9種類のイチゴの定植が完了しました。一番最後は、普通処理のあかねっ娘(ももいちご)でした。 沢山の品種があると、品種ごとに花芽分化の時期が異なるので、定植時期を決めるのが難しいです。 今年から、6種類のいちご狩りを7種類のいちご狩りに改善したので、定植が大変でした。 明日からの生物農薬の散布に備えて、定植が完了した古い葉の葉欠きをしています。 生物農薬の粘着くん(でんぷん)で害虫を駆除するには、全ての葉の裏にマンベンナク、粘着くんを付着させなければなりません。 したがって、葉の枚数が少ないこの時期の散布が一番重要です。できるだけ葉の枚数を少なくしています。 本当は、葉をたくさん残した方が、生育が良いのですが、無農薬のためには仕方がありません。 写真1は、今年一番最後の定植になったあかねっ娘(ももいちご)の苗。これで、いちご狩りハウスのすべてのベットがイチゴで埋まりました。 写真2は、葉欠き前のアスカルビー。 写真3は、葉欠き後のアスカルビー。葉欠きにより、葉の枚数が減り粘着くんを付着させやすくなりました。 写真4は、葉欠き前の苗。粘着くんがかかりにくい(付着しにくい)下の葉を取り除きます。 写真5は、横に倒れて粘着くんがかかりにくい(付着しにくい)奥の古い葉は、取り除きます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA