山梨の最高気温が2日間連続で日本一。何と6月に、38.1度で昨年の最高気温を越しました。

山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。最高気温は38度。最低気温は、25度。日の出4時33分。日の入り19時06分。  甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 東電の使用量は、14時〜15時(4570万KW)で93.3パーセントでした。 今日の予測は、4550万kWの93パーセントでしたが、実績は少し上回りました。 最大出力が4900万kWに増えました。7月までに、さらに増強されるのでしょうか? 2日連続で猛暑日となり、最高気温は38.1度と昨年の最高気温を上回りました。 2日連続で、山梨の最高気温が日本一になりました。もちろん、6月の山梨の最高気温として、観測史上最高でした。  午後からお休みにしようかと思いましたが、皆さん頑張るということなので、水分の補給に気をつけて仕事をしました。 朝一番で、親株ハウスの天井に白の遮光カーテンを載せて、いちごさんや人間が少しでも過ごしやすいように温度を下げました。 毎年のことですが、館長はどんなに暑くても冷房は入れません。冷房を入れると、室内と外のハウスとの温度差が大きくなり、体調を崩してしまいます。 写真1は、あまりにも暑いので庭の「アジサイ」の葉も水分不足でグッタリしています。人間で言えば、熱中症になったようなものです。 写真2は、38度と温度が高くなったので、親株ハウスの温度を下げるために黒の遮光カーテンの下に白の遮光カーテンを追加しました。 写真3は、今年も美味しい桃を頂きました。新人の岩間さんと幡野君からです。桃が大好きな、光咲も大喜びです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA