地獄の37度の猛暑日、6月2回目!いちごの苗採りの準備が着々と進んでいます。親株の消毒(3月から8回目)

山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。最高気温は37度。最低気温は、25度。日の出4時33分。日の入り19時06分。  甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 東電の使用量は、16時〜17時(4326万KW)で89パーセントでした。 今日の予測は、4150万kWの85パーセントでしたが、実績は少し上回りました。 2〜3日前から、最大出力が4880万kWに増えました。7月までに、さらに増強されるのでしょうか? 地獄のような37度の猛暑日と25度の熱帯夜!!!ちなみに、今日は、甲府が日本の最高気温でした。もう梅雨あけなどと言う生易しいものではなく、すでに真夏になっていました(笑い)。 親株ハウスの温度は、40度、イチゴ狩りハウスは、47度と猛烈な暑さでした。 親株ハウスのナイヤガラの苗も暑さで萎れています。 明日は、親株ハウスに遮光カーテンを追加します。 原発の事故で「温暖化」の議論や対策がどこかに行ってしまいましたが、このところの、温暖化による異常気象は私達の生活を大きく変えるでしょう。そして災害が増えるでしょう・・・・・・。 いちごの苗採りの準備の順調に進んでいます。7月4日から苗採りを予定通り開始します。 心配なのは、この暑さが収まり、涼しくなることを願っています。 親株の消毒(3月から8回目)残念ですが、ダニとオオタバコがが発生しています。これからは、ダニの発生を抑えるしかできません。 ダニが発生すると小苗は、葉の枚数が多いので駆除はほとんどできません。 写真1は、B棟北の章姫の育苗ハウス。 写真2は、B棟南の章姫(当館の苗)の育苗ハウス。 写真3は、いちご狩りハウス。培地を入れているベットのビニールを取り除きました。 ハウスの中は、遮光なしで47度。遮光をしても41度でした。朝の涼しい時間しか、仕事ができませんでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA