親株の葉欠き(4回目)。親株の消毒(3月から5回目)。親株ハウスのサイドに遮光カーテンを取り付け。

山梨県のいちご狩り天気は、曇り。最高気温は25度。最低気温は、14度。日の出4時31分。日の入り18時54分。  甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 今日は、最高気温25度の真夏日で、暑い一日でした。 親株の葉欠き(3月から4回目)をしました。消毒の前には、必ず葉欠きをして、消毒が葉の隅々までかかるようにします。 今年は、ダニを小苗の育苗に持ち込まないように、昨年以上に消毒を徹底いたします。 小苗にダニがいなければ、いちご狩りハウスにダニを持ち込まないので、3〜4月のいちご狩りハウスのダニの発生を抑えることが出来ると確信しています。 幸い、昨シーズンは、うどんこ病は親株から育苗期間、いちご狩り期間、全て発生を防止することが出来ました。 今年は、1名従業員の増員の効果も有り、確実に館長が実施したい作業が出来ております。 親株の消毒(3月から5回目)アブラムシの発生以外、病害虫が発生しておりません。館長の腰痛のために、今日も、穴山君に消毒をお願いしました。今年こそ、ダニをいちご狩りハウスに持ち込まないように、消毒に当たっては、穴山君に厳しく指導しています。穴山君も理解しているようで、館長も一安心です。 親株ハウスのサイドに遮光カーテンを取り付けました。例年よりランナーを早く出して、小苗を増やしたので、例年より2週間早く親株ハウスのサイドを遮光しなければなりません。 しかし、例年より12日早い梅雨入りで、遮光を遅らせたので、暑さや、パイプの熱でランナーの先端が枯れてしまいました。 写真1は、葉欠き前の章姫の親株。 写真2は、葉欠き後の章姫の親株。消毒しやすいように、古い葉を取り除きました。 写真3は、暑さとパイプの熱で、紅ほっぺのランナーの先端が枯れてしまいました。 写真4は、親株ハウスの両サイドに白の遮光カーテンを取り付けました。これで、一安心です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA