「しもべ荘」さんの第3陣と「憩」さんの第一陣、国本女子高校の皆さんがいちご狩りに来られました。

山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。最高気温は29度。最低気温は、17度。日の出4時42分。日の入り18時42分。  甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 今日は天気予報通り、最高気温が29度にも上がりました。なんと7月中旬から下旬の気温でした。 黒と白の遮光カーテンでいちご狩りハウスの中を31度に抑えることが出来ました。 明日からは最低気温や最高気温も下がり平年並みになりそうです。 今日は「魔の13日の金曜日」でしたが、当館は、多数の団体さんがいちご狩りに来られ、今年最後の大賑わいでした。 写真1は、「しもべ荘」の皆さん。暑い中、頑張っていちご狩りをしました。帰りにお婆ちゃんと「今年で3年目、来年も来たい」と再開をお約束しました。 写真2は、「憩」の皆さん。亡くなった館長の母が、最後までお世話になっていた老人ホームの皆さんです。 介護師さん達のイチゴのような赤のユニホームが、お似合いでした。  写真3は、順路1の章姫に夢中の「国本女子高校」の皆さん。ご来館前に先生を通じて色々なご質問が有りました。「練乳は、無いのですか?」のご質問に館長は、「練乳は邪道です、練乳無しで6種類のイチゴの違いを味わってください!」 天井の白の遮光カーテンで涼しくいちご狩りが出来たので、先生驚いておられました。 写真4は、順路2の4種類のいちご狩り。当館のスタッフや英子社長に「美味しいイチゴの見分け方を伝授」してもらっていました。お帰りはご家族にイチゴジャムをご購入。礼儀正しく優しいお嬢さんたちでした。 写真5は、今年もイチゴジャム用としてお嫁入りするイチゴさん達。震災の影響でしょうか、7日以降お客様が激減して、連年より早くイチゴが余りました。 ちょうど粒が大きい時期ですので、ボリュームが多く、写真のイチゴで120Kgあります。 当館のイチゴは、ジャム用として非常に人気が有ります。人気の秘密は、香りが良く甘いイチゴで、残留農薬ゼロ。近所の一般の方からプロのジャム屋さんまで引っ張りだこです。金額は安いですが、捨てるよりはましです。お車を利用されないお客様に、便利でお得ないちご狩りコースが出来ました。(期間1月8日〜5月22日)JR東日本主催の”フルーツ王国 山梨 いちご狩り&温泉”の中の”石和温泉コース”をご利用されると、当館のいちご狩りと石和温泉富士野屋夕亭さんでスペシャル昼食”ホロホロ鳥のすき焼きコース”と温泉が楽しめます。 今年はB−1グランプリで優勝した「甲府鳥もつ煮」も食べれますよ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA