「ゆめみどり」の皆さんがいちご狩りに来られました。人体に安全な生物農薬を散布(9月から30回目;最終回)

山梨県のいちご狩り天気は、雨。最高気温は25度。最低気温は、15度。日の出4時43分。日の入り18時42分。  甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 今年も「ゆめみどり」の皆さんがいちご狩りに来られました。 生物農薬の散布(9月から30回目)ボトピカ(うどんこ病の予防)、粘着くん(害虫の駆除)。 今年最後の生物農薬の散布となりました。9月から数えて30回目です。今年は昨年より3回ぐらい回数を減らすことが出来ました。何より嬉しいのが、9ヶ月間うどんこ病が発生しなかったことです。ショウジョバエも発生していないので、ホッとしています。 このまま、病害虫の発生が無いか、少ない状態で閉園することにより、病害虫の卵や菌を残さないようにします。 この病害虫が居ない状態から、来シーズンいちご狩りをスタートすると、更に無農薬栽培の継続がやりやすくなります。 来シーズンは、生物農薬の散布回数を削減して、生物農薬のコストと労力を削減したい。 3月に発生したダニを、発生させないようにしたい。 病害虫の発生状況 ダニ;食害を起こすほど増殖はしていません。 アブラムシ;粘着くんにより駆除されて、居ません。 スリップス;5月上旬から生息している。ボタニガードESを2回ほど散布したが、不幸に効果は有りませんでした。 少し気になるのは、ボタニガードESを散布した時期からミツバチが激減しました。たまたま偶然に減ったのかもしれません。 サビダニ;株ごと除去したので、拡大はしませんでした。 ショウジョバエ;発生していません。過熟果を取り除いている効果か、4月の寒さの影響でしょう。 うどんこ病;発生していません。 写真1は、「ゆめみどり」の皆さん。沢山の小さなお子様をカメラの方に向いてもらうのも難しいですが、お年寄りの皆さんをカメラの方に向いていただくのも大変です。皆さん、マイペースの方が多いからです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA