人体に安全な生物農薬の散布(9月から28回目)。親株の生育状況。

山梨県のいちご狩り天気は、雨。最高気温は18度。最低気温は、4度。日の出5時1分。日の入り18時28分。  甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。4月29日と5月1日と3日と4日は、ご予約の定員に達しましたので、ご予約をお受けできなくなりました。大変申し訳ありません。  昨日は、NTTの光の故障で電話とインターネットが使えませんでした。ご予約のご返事は、いちご狩りハウスに行き、いちご狩りハウスのインターネットを使いご返事をいたしました。このため、一部ご返事が遅れましたことをお詫びいたします。 当館は、自宅といちご狩りハウスの2箇所でいちご狩りのご予約を受けられるようにしておいて良かったです。万一の故障を考慮して、インターネットのプロバイダーも2社(「OCN」と「ぷらら」)を利用しています。 人体に安全な生物農薬の散布(9月から28回目)ボトピカ(うどんこ病の予防)、粘着くん(害虫の駆除)、ボタニガード(ミカンキイロアザミウマの駆除)。 ダニとアブラムシは激減です。スリップス(ミカンキイロアザミウマ)は、まだあまり効果が出ていないようです。今日でボタニガードは2回目です。これで効果が少なければ、次回から使用しないようにします。 生物農薬の散布もようやく残り2回となりました。5月22日の最後まで、安全なイチゴをお届けしたいと思っております。 親株の生育状況今年は肥料の濃度を濃くしたので、ランナーも太く、節間から必ずランナーが出ています。元気な株は、連続して沢山の出ています。 計画停電を避けるべく苗採りを早くしたので、ランナーも早く残しました。この生育状況だと、予定通り例年より2週間早く苗採りが出来そうです。 写真1は、左側があかねっ娘(ももいちご)の親株。右側が章姫の親株。 あかねっ娘(ももいちご)は、まだ出蕾が有りランナーの出が良く有りません。例年並みの遅さです。 章姫は、元気な株に2〜4本のランナーが出ています。まだ出蕾が有り、芯止まり(芽なし株)が多く出ています。現在は134本12パーセントぐらい。 写真2は、左側はあかしゃのみつこの親株。今年は例年よりランナーの出はいい方です。株が小さい分、ランナーの本数は少ない。 しかし、今年は苗の不足にはならないでしょう。 写真3は、かなみひめの親株。連年のように、太くてガッチリした株に仕上がっており、ランナーも十分出ています。 写真4は、今年も館長の誕生日の祝いに来てくれた西織さん達。 西織さんたちのようなリピータのお客様の励ましのお陰で館長もいちご栽培に張り切れます。「素敵なダリアの花、ありがとう!」 館長も63歳になりました。まだまだ、元気で皆さんに美味しいイチゴをお届けできるように頑張ります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA