いちご狩りハウスの章姫の葉欠き。

山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。 最高気温は13度。最低気温はマイナス3度。日の出6時44分。日の入り17時16分。  大変申し訳ありませんが、2月20日までの土曜日と日曜日は、全てご予約の定員に近くなりましたので、ご予約を一時停止いたします。一週間前の月曜日及び前日の夕方に追加ご予約をお受けいたします。平日は、2月3日から15日まで、ご予約をお受けできません。 今週のいちご狩り情報。章姫は、粒が大きいが数量が少ない。紅ほっぺは、場所により超特大の紅ほっぺ、場所により中粒。あかしゃのみつこは、小粒で数量も少ない。アスカルビーは、大粒だが数量は少ない。かなみひめは、小粒で数量も少ない。さちのかは、やや大きめで、数量が少ない。場所により小粒で数量も少ない。あかねっ娘(ももいちご)は、少し大きめになり、甘さも増してきました。 全体的には、非常によい状態です。極まれですが、一部のエリアで、6種類食べられないところがあります。 以上、色々書きましたが、トータルでお客様にご満足いただけるように館長は、考えております。 昨年からの古い葉の葉欠きをしています。章姫は徒長気味で一度に葉を取り除けないので、少しづつ古い葉を取り除いています。 早く、ガッチリした新葉に切り換えたいのですが、3番目、4番目の蕾が出てくるので、蕾が出てくるまで新葉は出てこれません。 当館は、少し蕾が出てくる間隔が短く回数が多すぎるのではないかと思っています。 写真1は、葉欠き前の章姫(1月18日)。古い葉が密集。 写真2は、葉欠き後の章姫(A棟)。古い葉を取り除いたが、まだガッチリした新葉になっていない。 写真3は、葉欠き後の章姫(B棟)。 写真4は、麦用のアブラムシを育てる為に、2月1日に麦を蒔いたポット。まだ、芽が出てきません。3年間アブラムシが出ていなかったので、4年前の麦の種でした。もしかして、古くて芽が出ないかも? 急遽、新しく麦を購入しました。今晩お呪いをして、明日種を蒔く予定。お車を利用されないお客様に、便利でお得ないちご狩りコースが出来ました。(期間1月8日〜5月22日)JR東日本主催の”フルーツ王国 山梨 いちご狩り&温泉”の中の”石和温泉コース”をご利用されると、当館のいちご狩りと石和温泉富士野屋夕亭さんでスペシャル昼食”ホロホロ鳥のすき焼きコース”と温泉が楽しめます。 今年はB−1グランプリで優勝した「甲府鳥もつ煮」も食べれますよ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA